menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 不満や不安と上手く付き合えない人へ贈る言葉
  2. クズとかゴミとか○ねとか言っちゃう可哀そうな人へ
  3. クローラー対策をアクセスアップをしながら行おう!!
  4. 今話題になっているベーシックインカムが日本で実現したら?
  5. 検索エンジンの仕組みを理解してSEO対策を始めよう!
  6. 【随時更新!!】ブログへアクセスを集める超需要な6つの媒体の特徴
  7. アクセスアップを始めるその前に抑えておきたい5つの項目知ってますか?
  8. 異性にモテる能力をビジネスに活かす方法 ~イケメンにモテ理論を学ぶ③~…
  9. ネットビジネスの作業って楽しいの?面白い?辛い?本音はやりたくない?
  10. 【追記有】ネットビジネスで稼ぐためのスキルを体系化してみた②「コピーラ…
閉じる

MONDO POSSIBILITY

クローラー対策をアクセスアップをしながら行おう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOGOOGLE

SEO対策において、あなたのブログの記事が検索エンジンに表示されるためには、
クローラーにあなたの記事を認識してもらう必要があります。

意外に思われるかもしれませんが、ブログやサイトはそもそも検索エンジンですらその存在を知らない状態から産まれます。

検索エンジンは、更新されたブログや新しく誕生したサイトを探し出すために日夜クローラーというロボット(ソフト)をネット上に飛び回らせています。

この記事ではクローラーが訪れる頻度を高くする方法をSEO対策も踏まえて解説していきます。

目次

  1. クローラーはどこから来るのか?
  2. クローラーの巡回頻度を増やすには?
  3. 検索エンジンに依存しないアクセスアップ
  4. 絶対に行ってはいけないクローラー対策

クローラーはどこから来るのか?

gimon

検索エンジンから人間と同じように調べてくるんじゃない?と思った方もいるかもしれませんが、
残念ながら新ブログや記事はそもそもインデックスされていないので検索エンジンから調べたところであなたのブログは表示されません。

そもそも、クローラーはインデックスさせるためにネット上を飛び回るわけですからね…。

では、どうやってクローラーはブログやサイトを見つけ出しているのか?と言うと、
『既にインデックスされた記事からリンクをたどってあなたのブログにやってきています』

クローラーの巡回頻度を増やすには?

MP_rBuqQQpGTjwH1449334289_1449334294

最もSEO的にも良いとされている方法は、
『あなたのブログを誰か他の人が紹介してくれること』です。

正しい順序は、
①.紹介したい!と思われるような記事を書く
②.その記事を多くの人に届ける
③.誰かが自然とリンクを貼ってくれる

と言った感じです。

・・・。
あなたは、②の記事を多くの人に届ける。と聞いて、疑問を感じたかもしれませんね。
『検索エンジンに載らないのにどうやって記事を届けるの?』と。

▲目次へ戻る

検索エンジンに依存しないアクセスアップ

googlesikumi
ブログにアクセスを集める方法は80%近くは検索エンジンに依存します。
しかし、その他の方法でアクセスを集めることも可能なのです。

具体的には、
「ポータルサイト(ランキングサイト等)、SNS(Twitter等)」
これらのメディア媒体に共通していることは、
”ブログにアクセスを集める手段が検索エンジンを経由しないことにつきます。
ブログへアクセスを集める超需要な6つの媒体の特徴

Twitterの呟きから、ランキングサイトから直接あなたの記事を多くの人に届けることで、
SNSの拡散力(いいね!リツイート)やランキングの権威(上位はアクセスを集めやすい)を介して、
外部のブログの自然なリンク(ナチュナルリンク)の獲得に繋がり、結果としてクローラーの巡回頻度を増やすことが出来るのです。

もちろん、多くの人に注目された記事を検索エンジンが放置しておくはずがないので、
インデックスされた後も検索上位に表示されやすくなるため、抜群のSEO対策と言えます。

▲目次へ戻る

絶対に行ってはいけないクローラー対策

E22PywW1H0qN0gw1449830046_1449830057
実は、クローラー対策で絶対に行ってはいけない方法が存在します。

外部リンクを増やすことでクローラーの巡回頻度が上がる。ことだけを重視して、
ameba、FC、ライブドア等の無料ブログを量産して、メインブログの被リンクを増やす。という行為はペナルティ対象となる悪質な行為です。(ブラックハットSEO)

つまり多くのSEO業者の行っている自作自演のリンクは例外なくペナルティを受けることになります。

2000年代は確かに検索エンジンが今ほど優秀ではなく、”被リンクの数”だけが検索順位を決める評価対象でした。
その結果、SEO業者がこぞって自作自演のリンクを作り検索上位に表示させる方法が流行っていたようです。

しかし、現在では被リンクの”数”ではなく”質”が評価対象となり、
不自然なリンクが貼られたブログは評価順位を下げるペナルティ対象となっているのです。

非常に参考になるちょっと面白い(褒め言葉です)記事を見つけたので、
SEO業者に35万円払ったが、最悪な結果となったのでブログをはじめました。本当にありがとうございました。

お時間があるときに読んでみて下さい。

▲目次へ戻る

関連記事

  1. SEOGOOGLE

    検索エンジンの仕組みを理解してSEO対策を始めよう!

  2. SEOGOOGLE

    アクセスアップを始めるその前に抑えておきたい5つの項目知ってます…

  3. SEOGOOGLE

    【随時更新!!】ブログへアクセスを集める超需要な6つの媒体の特徴…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介

ぽのくんの詳しいプロフィールは画像をクリック!!
ブログの更新通知などもつぶやいてますので、
良かったらフォローして下さい♪

Twitter

初心者向けオススメ教材

▼29College▼
ネットビジネスで集客(アクセスアップ)に特化した教材です。
私も購入しており結果の出しやすさは折り紙付き!!
詳しくは、レビューをご覧になってください♪
▼テンプレート▼
WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」 
当ブログでも仕様しているテンプレートです。
会員専用サイトでカスタマイズも楽々行えます♪

ブログランキング参加中!!

毎日、クリックに応じて順位が決まるブログランキングに参加しています!
もし、記事が面白かったり、ためになったと感じたらクリックして頂けると嬉しいです♪
⇩ ⇩ ⇩
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ページ上部へ戻る