menu
閉じる
閉じる
閉じる
  1. 不満や不安と上手く付き合えない人へ贈る言葉
  2. クズとかゴミとか○ねとか言っちゃう可哀そうな人へ
  3. クローラー対策をアクセスアップをしながら行おう!!
  4. 今話題になっているベーシックインカムが日本で実現したら?
  5. 検索エンジンの仕組みを理解してSEO対策を始めよう!
  6. 【随時更新!!】ブログへアクセスを集める超需要な6つの媒体の特徴
  7. アクセスアップを始めるその前に抑えておきたい5つの項目知ってますか?
  8. 異性にモテる能力をビジネスに活かす方法 ~イケメンにモテ理論を学ぶ③~…
  9. ネットビジネスの作業って楽しいの?面白い?辛い?本音はやりたくない?
  10. 【追記有】ネットビジネスで稼ぐためのスキルを体系化してみた②「コピーラ…
閉じる

MONDO POSSIBILITY

【随時更新!!】ブログへアクセスを集める超需要な6つの媒体の特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SEOGOOGLE

ブログのアクセスアップ【集客】、順調ですか?

ネットビジネスで稼ぐためのスキルを体系化してみた①「マーケティング」でも解説していますが、
ブログのアクセスアップ(集客)は重要なポイントの1つであり、
ブロガーが挫折する最大にして最難の関門です。

アクセスを集めなければ、どんなに良質な記事を書いても、素晴らしいコンテンツを用意しても、
それを見たり読んでくれる人がいないので意味がありません。
あなたが毎日、何時間もかけて記事を書いているのに、
一日にブログに訪れる読者さんの数は2人や3人・・・。というのはあまりにも悲しすぎますよね?

例えるなら、売れない芸人と同じようなものなのです。
交通費も出してもらえず、1円も儲からない仕事のようなものを永遠と続け、
いつかやがて誰にも知られずひっそりと引退していく・・・。

彼らだって、テレビに出ている芸人と比べて見劣りするわけじゃないんですよね。
実際、私の友人がお笑い芸人を目指しているので、
何度かライブに足を運んだことがありますが、普通にめちゃくちゃ面白いです。

ブログでもまさに同じなんですよね・・・。
Twitterとかで何気なくつぶやく人の記事がすごくタメになることは多々あります。

前置きはさておき、今回の記事ではあなたのブログにアクセスをきちんと流し込めるような仕組み作りを解説していきます。

目次

  1. ブログへのアクセスはどこからくるのだろう?
  2. 検索エンジン(Organic Search)からのアクセス
  3. 検索エンジンから集まるアクセスの特徴
  4. ポータルサイト,別ブログからのアクセス
  5. ポータルサイト,別ブログからのアクセスの特徴
  6. SNSからのアクセス
  7. SNSからのアクセスの特徴
  8. ブックマークとメルマガからのアクセス
  9. ブックマークとメルマガからのアクセスの特徴

ブログへのアクセスはどこからくるのだろう?

意外と盲点だと思ったりしません?

『ブログのアクセスってどこから来てるの?』

で、その返答がこちらの図です。

y7_9u5r1EceJPkw1449241507_1449241513

聞き慣れない用語も出てきているので、1つずつ説明していきますね。

▲目次へ戻る

検索エンジン(Organic Search)からのアクセス

Gr3yaTnQFVCexHP1449487876_1449487880

最も重要どころか、命懸けで取り組まなきゃいけないのが、
『検索エンジンからアクセスを集める方法=SEO対策』です。

先ほどの図の「ポータルサイト、別ブログ、SNS」からアクセスを集めるのも、
全ては検索エンジンからのアクセスを確保するための土台作りだったりします。
「ポータルサイト、別ブログ、SNS」からアクセスを集めることも、ある意味でSEO対策の一貫なのです。

集客の80%近くは検索エンジンからのアクセスで勝負が決まる。
と言っても過言じゃないぐらい大切。

ちなみに私のブログの1つをアクセス解析すると、こんな感じ↓

akuses

円グラフの青い部分、割合にして80.1%が検索エンジンからのアクセスになっています。
緑のDirectはブクマ,オレンジのReferralは他ブログ,ポータルサイトからのアクセス)

このように検索エンジンは集客要素の80%以上(ジャンルによって多少上下はするけれど)を秘めている重要なアクセスプールです。
なのでSEO対策は必ず勉強してください。

検索エンジンから集まるアクセスの特徴

検索ページの上位にあなたの記事が載ることで、安定的にアクセスの増加が見込めます。

ただし、全く検索されないキーワードで上位表示したところで、
誰も検索してこないわけですから、そのキーワードに需要があるか?
と調べることも大きなポイントですね。

また、集まる読者さんの特徴は新規ユーザーが大多数を占めます。
コンテンツ内容に読者さんが満足してくれれば、
ブログをブックマークしてもらえたり、Twitterをフォローしてくれたり、
何らかの形でリピーターとなってくれるでしょう。

▲目次へ戻る

ポータルサイト,別ブログからのアクセス

poltal

ポータルサイトとは、多くのユーザがインターネットにアクセスして最初に訪れるWebサイトのこと。
ポータルとは「入り口」という意味です。多くの人が最初にポータルサイトにアクセスし、そこから様々なWebサイトにアクセスしています。
(参照:「ポータルサイト – インターネット用語辞典 –」)

「Youtube」とか、「食べログ」とか、「ホットペッパー」とか、「日本ブログ村」みたいなのをポータルサイトと解釈すればOKです。

日本ブログ村のバナーを見たことがある人は多いと思いますが、

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ

ブログ村は、上のバナーからランキングサイトへ。ランキングサイトから各ブログへ、、。
と言った感じでアクセスを集めているんですよね。
ジャンルにもよりますが、ブログの初期段階では
ランキングサイト等のポータルサイトを利用してアクセスを集める戦略が有効だったりします。

また、月何十万もアクセスのあるモンスターブログやサイトにあなたの記事が紹介されると、
爆発的にアクセスが伸びることがあります。

私の実体験としては、またまた別ブログですが、

potal-1

こんな感じです。
これ実はメルマガで紹介されただけのものですが、
紹介された日だけアクセスが4倍近くになってます。

私が始めて購入したアクセスアップ教材(29College)の制作者の方にインタビューを受けた時に、
メルマガにサラッと私のブログのリンクがついていたんですよね。
たったそれだけでもこの威力です。

ポータルサイト,別ブログからのアクセスの特徴

実はこの特徴は上の画像のそのまま。と言った感じなのですが、
参照されるサイトやブログの知名度がそのままアクセス増加に直結します。

知名度の高いブログやポータルサイトに紹介されれば、
爆発的にアクセスは伸びますし、その逆もまた然り。ということですね。

また、集まるアクセスの傾向として普段からブログやメルマガ、サイト等で情報収集する方が多いのも特徴の1つです。
検索エンジンからのアクセスは1ページ見て離脱という傾向が強めですが、
ポータルサイトや他ブログからのアクセスは複数ページを見てくれる読者さんが多い傾向があります。

ちなみにこれらを総称して、『参照サイト(Referral)』と読んだりします。

▲目次へ戻る

SNSからのアクセス

OJ98vHAwQSlg9ge1449493374_1449493379

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)は「相互コミニケーション」を手軽にとることが出来るメディアです。
SNSマーケティングという言葉が誕生したり、ちょっと話題にもなったぐらいです。

検索エンジンに頼らず、また他者に依存(例:他ブログでは誰かに紹介してもらう等,多少の人脈が必要だったり)することなく、
特別なスキルも不要(例:Youtubeなら動画編集の技術等)で、
アカウント作って手軽にブログにアクセスを流し込める。と言った利点があります。

ブログのURLをコピペして、Twitter等でつぶやくだけで良いですからね。

SNSからのアクセスの特徴

何といっても、『拡散力』これに尽きます。

近年はこの『拡散力』に特化したバイラルメディア(バイラル=口コミ)が誕生したり、
「Twitterで法に触れることをして捕まる人」が炎上したり、
SNSの『拡散力』には注目が集まってます。

ただしその反面、湯水のようなアクセスも話題も旬が過ぎるとピタリと止まってしまったり、
そもそもSNS自体の賞味期限の悪さもあるので、安定感に欠けている。というデメリットもあります。
(mixiって使ってる人がほとんどいなくなりましたよね)

とはいえ、他ブログからのアクセスを狙ったりするよりは遥かに簡単ですし、
ブログのコメント欄よりSNSの交流の方が気軽にできるうえに拡散に期待できるので、
利用しない手はないと思います。
(手軽に出来るからと、SNSでビジネス教えます!!みたいなオファーは基本NG!!
もれなくよくいる気持ち悪い人達の仲間入りしちゃいますよ!)

▲目次へ戻る

ブックマークとメルマガからのアクセス

P8W8B_PccCF915G1449495050_1449495055

これまでのブログへのアクセスの集め方と全く異なるのが、
ブックマークとメルマガからのアクセスです。

今までは程度の差こそあれど、「新規読者層」を集めることが目的でした。

しかし、ブックマークやメルマガのアクセスからのアクセス(Direct)は、
『リピーター層』からのアクセスに限定されます。
(厳密に言うと、メルマガのアクセスは参照サイト(Referral)に分類されますが、
マネタイズの観点から見るとメルマガとその他参照サイトは月とスッポンぐらい違うのでわけています

ブックマークとメルマガのアクセスの特徴

『あなたの書いたブログをまた読みたい!』
という明確な意思表示をしてくれているのが特徴です。

要するに、あなたの「ファン」なので、

●あなたの書いたブログをSNSで拡散してくれたり
●あなたのブログを一日に何度も訪れてくれたり
●あなたのオススメする商品を購入してくれたり
●あなたに感謝の連絡をしてくれたり
・・・etc。

あなたの望む行動や、やってほしいと思ったことを無償でやってくれるファンの方。
というわけですね。

これは持論ですがネットの中にブログが沢山ある理由の1つに、
「誰かお気に入りの人を見つけて、その人の記事が読みたい!」みたいな願いというか、
そういう感情的な何かがあると思うんですよね。

だって、『Wikipediaやべ~!!みてぇ~!!超みてぇ~!!』なんて人いないじゃないですか。

珍しく感情論で語りましたが、ビジネス的な観点だとニーズが細分化して細かい部分にも需要が増えた。
⇒だから個人発信のビジネスで稼げるようになった(ついでにそのインフラも整った)
みたいな感じですが、

ここはどうしても譲れないというか、私が情報発信の魅力の1つだと感じている、
『日本中の誰かが自分の記事を待ち望んでくれている』って感覚が好きなんですよね。

だから、私はけっこうネットビジネスって好きなんだと思ってます。
今までの人生で自分の好きなモノとか、はっきり言えなかった人間でしたが、
今は自信を持って言えるようになったな。と自分の成長を噛みしめますね・・・。

ちょっと話が脱線してしまいました(笑)

ただ、数多あるブログの中からあなたを選んでもらうためには、
しっかり努力しなければいけません。
その努力の結果がコンテンツ内容に直結し、『リピーター層』の獲得に繋がりますからね。

あなたの能力がないことは読者さんにとっては何の関係もない。ってことはしっかり頭に叩き込んでください。
(私自身も毎日、自分に言い聞かせてます)

これはスーパーで右肩上がりの業績を残し続けている成城石井という企業の、
経営者から販売員までが一貫して意識していることだったりもするので!
(◎成城石井は、なぜ「安くないのに売れるのか」

▲目次へ戻る

PS
各メディア媒体や検索エンジンからのアクセスアップの具体的な方法をこのページにリンクを貼って作り込んでいきます。
更新したら再アップと更新箇所を追記していくので楽しみにしていてください。

関連記事

  1. SEOGOOGLE

    検索エンジンの仕組みを理解してSEO対策を始めよう!

  2. SEOGOOGLE

    クローラー対策をアクセスアップをしながら行おう!!

  3. SEOGOOGLE

    アクセスアップを始めるその前に抑えておきたい5つの項目知ってます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

自己紹介

ぽのくんの詳しいプロフィールは画像をクリック!!
ブログの更新通知などもつぶやいてますので、
良かったらフォローして下さい♪

Twitter

初心者向けオススメ教材

▼29College▼
ネットビジネスで集客(アクセスアップ)に特化した教材です。
私も購入しており結果の出しやすさは折り紙付き!!
詳しくは、レビューをご覧になってください♪
▼テンプレート▼
WordPressテーマ「CUBEY (tcd023)」 
当ブログでも仕様しているテンプレートです。
会員専用サイトでカスタマイズも楽々行えます♪

ブログランキング参加中!!

毎日、クリックに応じて順位が決まるブログランキングに参加しています!
もし、記事が面白かったり、ためになったと感じたらクリックして頂けると嬉しいです♪
⇩ ⇩ ⇩
にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
ページ上部へ戻る